スローセックスと『第三の性感帯』の関係

  • スローセックスと『第三の性感帯』の関係 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

スローセックスの話をいくつかしてきたのですが、
スローセックスの話をするなら『第三の性感帯』の話は
避けて通れないと思います。

 

『第三の性感帯』というのは、私がオススメしている教材であり、
私のオススメするセックステクニックのことですね!!

私自身が経験した話やオススメの理由については、
以前に書いてありますので、是非下記の記事も読んでください!

>> 私が未だに忘れられない最高に淫れたセックスとは?

 

それで、何故『第三の性感帯』がスローセックスの話と関係があるのかと言いますと、
この二つって本質的には同じだと思うんですね!!

スローセックスというのは、
女性の身体と心を芯から感じさせて深いオーガズムをもたらすセックスです。

単に胸やクリトリスや膣を愛撫して気持ち良くさせるだけではなく、
もっと深い部分から女性を快感で満たしていくような
深い深いセックステクニックだと思います。

これは、『第三の性感帯』も同じなんです!

胸やクリトリス、膣を愛撫するだけでなく、
女性の身体全身を愛撫していくことによって、
女性の全身が性感帯になるくらい感度を高めていき、
心も体も極限まで快感で満たしていく。

そんなセックスなんですよ!!!

なので、女性からすると快感の満足度は凄く高いですし、
正直心のガードも外れちゃうので淫乱っぽくなっちゃいますね!

 

スローセックスと第三の性感帯がある意味”兄弟”みたいな関係ですが、
大きく違う部分もあるんです。

一番の違いは、「スピード」ですね!!

スローセックスは、その名の通り、
本当にスローにスローに、ゆっくりと愛撫をしていきます。

それが感度を高めていくポイントなのですが、
それだけに使える機会や相手が限られてしまうと思うんです。

 

スローセックスをする時って、
女性の方の理解も必要かなと思うんですね。

やっぱりスローセックスのようにゆっくりとした動作でのセックスって、
普通のセックスとは違うんですよね。
独特なセックスなんです。

もしこれがあなたとの初めてのエッチだったとして、
いきなりゆ~っくりとスローなエッチをされると、
やっぱり女性ってびっくりすると思うんです。

普通の男性はやらないようなやり方ですので、
一瞬「この人何やってるんだろう?」って不思議に思うかもしれません。

でも、これがあなたと女性の間に信頼感があって、
あなたのすることならある程度受け入れられるっていう関係になっていれば、
例えスローなエッチをしても女性は最初は驚いたとしても
それを受け入れられると思うんですね。

そういう意味ではスローセックスって、
彼女さんや奥様のように信頼関係があるパートナーとのエッチに使う
セックステクニックだと言えると思います。

 

その点『第三の性感帯』は、
もっと”普通”のエッチに近いテクニックです!

スピードもスローセックスのようにスローではありませんので、
女性がびっくりすることはないと思います。

例えば、ナンパとかで女性と知り合ってそのままエッチってことになっても、
『第三の性感帯』のテクニックであれば女性もびっくりすることはないでしょうし、
「何してるんだろう?」と不思議に思われることもないと思います。

スローセックスのテクニックをもっと普通のセックスの中で使えるようにしたのが、
『第三の性感帯』のセックスという感じなんです!!

なので、相手を問わず使えるテクニックと言えますね!

スローセックスよりももっと普通に近いセックステクニックという感じでしょうか。

 

ただし、『第三の性感帯』自体も良い意味で普通ではないので、
普通のセックスしたことがない女性にとっては、
かなり衝撃的な快感を感じられると思います。

エッチでは胸や性器などの性感帯への愛撫がほとんどで、
性感帯以外の全身を愛撫する男性って本当に少ないんですね。

例えば背中とか太腿とかですね!
そういうところを”ちゃんと”愛撫してくれる人って少ないんです!

 

でも、そういう性感帯以外への愛撫をちゃんとしてくれると、
感度の高まり方も全然違いますし、それこそ体の底から快感を感じられるんですね。

それに全身愛撫を使って感度を高めてくれると、
性感帯への愛撫もいつも以上に気持ち良く感じられようになるんです!!

結構全身愛撫が大事ってことを知っている人は多いんですが、
実際にそれを実践できている男性となると数少ないです。
やっぱりその場になると、どうしても胸やアソコを触ることに
集中してしまうんですね。

なので、この『第三の性感帯』の愛撫をしっかりとエッチの中で使うと、
普通とは全然違った深い快感を与えることができるはずです!!

それにスローセックスもそうなのですが、
こういうエッチで感じるオーガズムは全然違いますからね!
本当に真っ白になるような深いオーガズムを感じることができるんです!

 

スローセックスのように使える場面や相手が限定されずに、
普通のセックスの中でワンランク上のセックスを取り入れることができる。

それが『第三の性感帯』の大きなメリットですね!

スローセックスをより自然にエッチの中で使える上級者テクニックが
『第三の性感帯』のテクニックだと思います。

 

まだ体力的にも若くて特定のパートナーに使うわけではないという場合は、
こちらの『第三の性感帯』がオススメですね!

若い方やまだまだ激しいエッチを楽しみたいって方は、
スローセックスのような熟練したエッチのやり方はちょっとなぁ
と思う方もいるかもしれませんからね。

そういう方は是非『第三の性感帯』に取り組んでみてください!

普通のエッチの中に『第三の性感帯』のようなテクニックを取り入れると、
「この人のエッチヤバイ!」って本当に思いますよ!!!

 

スローセックスもこの第三の性感帯も、
どちらも単に女性の感じるところを触って気持ち良くさせるという
ある意味小手先のセックスではなく、体の芯からしびれさせて
全身を快感で満たすようなワンランク上のテクニックです。

イッた時の気持ちよさも満足感も全然違いますからね!

男性にはどちらかは絶対に見ておいて欲しい教材です!

>> 『第三の性感帯』の詳細はコチラに書いてあります!

つばさでした!

 


アダルトエッチテクランキングはコチラ

質問・疑問などのお問い合わせはコチラ!
質問や聞きたいこと・リクエストがありましたら、メールフォームから受け付けています!
>> 質問・お問い合わせはこちらから

  • 2014 04.29
  • スローセックスと『第三の性感帯』の関係 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料メールマガジン募集中

無料メルマガ無料メルマガ
詳細はこちら

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

*は入力必須です。
名前(ニックネーム可)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

当サイトオススメのセックス教材!

北条麻紀の正しいセックスの教科書

セックスを基本から学びたい人にはピッタリの教材です。前戯から胸や女性器への愛撫、挿入、イカせるコツまで、セックスで必要なことを満遍なく総合的に学べる内容です。セックスに自信がない人、まだセックスの経験が少ない人に最適ですね!

セックスのエントリー教材としてピッタリな内容です!

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

プロフィール:つばさ

HN:つばさ

元CA(キャビンアテンダント)です。
名古屋出身、170cm痩せ型
国内&外資の複数社に勤務し、色々な男性とも出会ってきました。その中で経験した、男性に役立つ女性を感じさせるセックステクニックを紹介していきます。それなりに男性経験も多い方…かな…!?

プロフィールはこちら

つばさのオススメ教材ランキングTOP5

第1位

個人的に私の一番お気に入りの教材!これこそセックスのプロ!と言える、身震いするくらい超絶なテクニックです。女性が心の底から望むのはまさにこういうセックス。このテクニックは一生ものです!

第2位

初心者にはこれがピッタリ!セックスの総合力を高められるまさにセックスの教科書!前戯から挿入、イカせ方までセックスのイロハが満遍なく学べる教材!

第3位

あなたのペニスの虜になるピストン、挿入テクニックを学びたい方へ!中でイカせるピストンテクニックの教材。ナカイキテクニックとしてはこれがオススメ!

第4位

結構衝撃的な指使いが学べます。普通の男性はやらない指の使い方、もちろん女性も体験したことがないレズならではの技が学べる貴重な教材です!

第5位

めっちゃ感じる強烈な性感帯だけど間違えると痛いだけになるポルチオ攻め。ポルチオで正しく感じさせる攻め方を学べる教材!「奥突いて~!」って言われるペニスの使い手になりたい方へ!

お問い合わせはコチラ!

リクエストフォーム

当サイトで紹介している教材に関するご質問・お問い合わせはこちらのフォームから投稿ください!