利き手とは逆の手での愛撫も時には効果的!利き手とは逆の手の愛撫が生きる場面は?

この記事は4分で読めます

こんばんは!
つばさです。

 

あなたがは右利きですか?左利きですか?

右も左も両方同じくらい使えるという人も中にはいますが、
ほとんどの人が、右か左か、どちらかに利き手が偏っていますよね。

そして、ほとんどが、何かを手で扱う時は、
利き手中心に行うことが多いのではないでしょうか。

 

セックスでも女性を愛撫する時は、
利き手で愛撫することがほとんどだと思うんですね!

そのために、利き手が使いやすい体勢にわざわざ変えることもあるでしょう。

 

右利きの男性だと、ベッドに横たわる時、
女性の右手側にいないと右手で愛撫しづらくなるので、
わざわざ位置を変えることもあると思います。

 

こういう位置関係なら、
右利きの男性は右手が自由に使えるので、やりやすいですよね?

勿論、左利きの男性なら逆の位置がやりやすいでしょう。

 

私も今までに、「こっちだとやりづらいから変わってくれる?」
と言われて位置を交換したことは何度もあります!

やっぱり利き手の方が器用に動かせますし、
力も入れやすいですし、手も疲れにくいでしょうから、
利き手で愛撫した方が何かとやりやすいのだとは思います。

 

ではでは。

利き手の逆の手での愛撫は、
愛撫される女性からするとどうなのでしょうか???

というのが今回のお話し。

 

利き手とは逆の手での愛撫は気持ちいい?気持ちよくない?

利き手とは逆の手。
右利きなら左手、左利きなら右手での愛撫ってことですが、
これがまた、絶対に無しなのかというと意外とそうではないんですよ!

利き手とは逆の手での愛撫が効果的な場面もあるのです!

 

利き手の逆の手のデメリットとしては、

動きがたどたどしい
力が入りづらい
複雑な動きがしづらい

という点があがるかと思います。

でも、これが逆にメリットに働くこともあるのです!

 

一番にあげられるのが、力加減です!

 

今までにも再三お話してきているように、
男性の愛撫への不満、嫌だと感じる点としては、
まだまだ「力が強すぎる」というのがあげられることが多いです。

どのくらいの力加減が好きかは人それぞれですので、
女性の中でもガンガン激しく愛撫されたいという女性もいるにはいます。

それでも、やっぱり未だに「力が強すぎる!」という不満が出てくることって多いんですね。

 

男性自身も力加減については気を使ってくれているとは思うのですが、
力加減というのはなかなか難しいもの。

やっぱり男性の力って女性からすると凄いですから、
男性にとっては弱い力でも、女性からすると強いと感じることも少なくないのです。

特にセックスのように、繊細な性感帯を愛撫する行為だとなおさらです。

 

手の力は、当然利き手の方が力が入りやすいものです。
握力だって、利き手の方が強いって方がほとんどだと思います。

利き手にくらべると利き手とは逆の手は力が弱いですし、
単純な力の強さだけでなく、利き手に比べて器用さが少ないために、
「力を伝える力」も利き手と比べると低いんですね。

端的に言えば、力が入りづらい!

 

その力の弱さ加減が、女性からすると微妙に丁度よいと感じたり、
丁度よいまではいかなくても、時には利き手と逆の手くらいの力加減が
利き手の愛撫の間に挟まると、心地よく感じることもあります。

 

 

また動きの単調さもプラスに働くことがありますね!

 

利き手に比べたら利き手と逆の手は、動きもたどたどしく、
器用に動かせない分、比較的単調な動きになることが多いです。

でも、利き手だとちょっとやりすぎてしまうこともあるのか、
あれこれとこねくり回しすぎなこともたまにあるんですね。

それが、利き手と逆の手だと、
それこそ慣れていないかのような手付きだったりして、
単調な指の動かし方がかえって新鮮に感じることもあるものなのです。

 

だからといって、利き手よりも良いとは言いません。

というか、何だかんだ利き手での愛撫の方が気持ちいいは気持ちいいです。
男性が器用に動かせる分だけ、愛撫だって利き手の方が上手ですからね。

 

でも、利き手と逆の手での愛撫が全く気持ちよくないというわけでもないですし、
時には利き手と逆の手での愛撫が、丁度よいスパイスになることもあるのです!

 

 

それに、結構利き手でばかり愛撫をしていて、
利き手と逆の手の方が遊んでいるってこともありません?

それはそれでもったいないと思うのです。

利き手とは逆の手での愛撫でも十分気持ちよさはあるので、
せっかく空いているのなら、その手も使っていった方がいいと思うんです!

 

利き手とは逆の手が生きる場面

私が、どんな場面で利き手と逆の手での愛撫が生きるかなと考えた時に思いついたもの。

 

1つ目が、クリへの愛撫です。

クリって敏感な部分ですから、あまり力が入ると痛いこともありますし、
敏感だからこそ、そこまで力は必要なく、微細な力でも十分気持ちよくなれる性感帯です。

それに、クリって、ぐりぐりこねこねとアレコレいじられるよりも、
シンプルでやや単調かなって思うくらいの愛撫の方が、
ジワッとした気持ちよさがあったりするものなんですね。

なので、利き手と逆の手の拙さがそれほどデメリットにならず、
利き手と逆の手による愛撫のメリットが生かされる場面ではないかと思うのです。

 

2つ目が、乳首への愛撫です。

これもクリへの愛撫と同じなのですが、
乳首って優しく触れられるくらいが凄く感じるものなんですね。

中にはつねるくらい激しい方が感じる女性もいるようなので、
そういう女性にとっては物足りないとは思いますが、
個人的には優しいタッチの方が好きなので、
利き手とは逆の手での力の入っていないくらいのタッチが好きです。

 

それに乳首って、そこだけを真剣に愛撫するっていうよりも、
何かをしながら乳首も触るみたいな愛撫をする男性が多いような気がするんですね。

そういう愛撫をする時は、
空いている利き手と逆の手で愛撫するのに合っているんじゃないかなと思います。

 

 

当然、利き手と逆の手で愛撫するとなれば、
男性はとしてはやりづらいのは間違いないでしょう。

慣れている利き手で愛撫した方がやりやすいですし、疲れづらいでしょうしね。

やりづらい愛撫は、それはそれで男性にとってはストレスになるでしょうから、
無理に利き手とは逆の手で愛撫する必要はありません。

 

でも、セックスの中で、利き手以外が完全に遊んでいる場面って結構あると思うんですね。

そういう時は、利き手以外を遊ばせておくのももったいないと思うので、
たまには利き手とは逆の手での愛撫も取り入れてみるのもいかがでしょうか!

利き手のように器用な愛撫じゃないと気持ちよくないなんてことはないですし、
利き手とは逆の手がかえってアレンジになって、
いわゆる味変につながったりもしますからね!

 

つばさ

 

アダルトエッチテクランキングはコチラ

質問・疑問などのお問い合わせはコチラ!
質問や聞きたいこと・リクエストがありましたら、メールフォームから受け付けています!
>> 質問・お問い合わせはこちらから

  • 2020 07.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

当サイトオススメのセックス教材!

AV男優 森林原人『プロセックスマスター養成講座』

今の私の一番のお気に入りの教材!エッチ上手のお手本というか、まさにプロの技って感じのセックスです。前戯から挿入まで全てに渡って解説してあり、一つ一つのレベルも高い。プロならではの一般人が使わないテクも学べます!これは全ての男性に見て欲しい!女性視点から解説したオリジナル特典も付けてます。

今現在私のイチオシであり大推薦の教材はコレです!!!

無料メールマガジンへの登録はこちら!

無料メルマガ無料メルマガ
詳細はこちら

今すぐメルマガに登録する方は、下記フォームからご登録をお願い致します!
※携帯アドレスまたはhotmailでご登録は、こちらのページの下段にある注意事項をご覧ください。

関連記事

プロフィール

プロフィール:つばさ

HN:つばさ

元CA(キャビンアテンダント)です。
名古屋出身、170cm痩せ型
国内&外資の複数社に勤務し、色々な男性とも出会ってきました。その中で経験した、男性に役立つ女性を感じさせるセックステクニックを紹介していきます。それなりに男性経験も多い方…かな…!?

プロフィールはこちら

つばさのオススメ教材ランキングTOP5

第1位

個人的に私の一番お気に入りの教材!これこそセックスのプロ!と言える、身震いするくらい超絶なテクニックです。女性が心の底から望むのはまさにこういうセックス。このテクニックは一生ものです!

第2位

初心者にはこれがピッタリ!セックスの総合力を高められるまさにセックスの教科書!前戯から挿入、イカせ方までセックスのイロハが満遍なく学べる教材!

第3位

あなたのペニスの虜になるピストン、挿入テクニックを学びたい方へ!中でイカせるピストンテクニックの教材。ナカイキテクニックとしてはこれがオススメ!

第4位

手マンのテクニックを学ぶならまずこれ!手マンのイロハが学べるし、イカせるだけでなく感じさせる指での愛撫を知ることができます。激しいだけの手マンはもう捨てましょう!!

第5位

有名AV男優のしみけんさんならではのスーパーテクニックが色々出てきます!書籍とかで有名なあのテクニックとかも実践で学べますよ!女性の発想にはない斬新さはスゴイです!

お問い合わせはコチラ!

リクエストフォーム

当サイトで紹介している教材に関するご質問・お問い合わせはこちらのフォームから投稿ください!